Preparations

e0058547_2171167.jpg


霧の向こうに冬が来ました。



街の木々達が雪に備えて雪囲いを始めました。
本当は雪の降る地域にはないはずの木々達は、雪の重みに耐えかねて、いとも簡単に折れてしまうのです。
人間のためにつれてこられた植物達は寒さに震えながらも、必死に耐えやがて来る春を待ちます。

彼らの声は聞こえないけれど。

普段気が付かない日常の中にも、ひっそりと人間のエゴが隠れているんですね。
[PR]
by t2g-type00 | 2006-11-22 02:33
<< It's a turn!! One drop of the... >>