From today to tomorrow

e0058547_2201399.jpg


今日は終わるけれど、すぐそこに明日が待ってる。

More
[PR]
# by t2g-type00 | 2006-11-11 09:49

Oh Happy Day!!

e0058547_23531414.jpg


僕の生まれた日

ありがとう
[PR]
# by t2g-type00 | 2006-11-07 00:00

An autumn opening

e0058547_0162534.jpg


冷たい雨が降り始めました。

秋の始まりですね。
[PR]
# by t2g-type00 | 2006-10-03 00:26

Monochrome - Metal

e0058547_0564598.jpg


冷たく堅く、しなやかに。

金属は人が生活の中で生み出したものの中でも、特別な存在だそうです。
肝心の理由の部分は忘れてしまいましたが、なんか納得した記憶があります。

オブジェって不思議ですよね。
見る人によって作者の意図を遙かに超えたイメージを持つことができるから。

あ、それって人間と同じなんだ。

More
[PR]
# by t2g-type00 | 2006-08-22 01:11 | モノクロ

Crimson to flare up

e0058547_23323084.jpg


紅く赤く朱く。
空は燃え上がる。

自然はときに、思いもよらぬ姿を我々に見せてくれる。
[PR]
# by t2g-type00 | 2006-08-19 23:57 | 朝焼け・夕焼け

紺碧の幻想の中に

e0058547_22535032.jpg


日々移ろっていく世界の中にも、変わらないものはあるんでしょうか。
そこにあると信じていたものが実は幻で、もう失ってしまったと思っていたものがそこにある。

そんなことってあるんでしょうか。

真実は存在しない。ただ解釈だけが存在するのだ。
[PR]
# by t2g-type00 | 2006-08-18 22:59 | 気になったモノ

The blue high large sky of summer

e0058547_342114.jpg


53階からの眺望です。

広く見える空。
それは想像以上に高く広く、そして青かった。

人はなぜ、空に近づこうとするんでしょう。

↑実家に帰ったときに撮ってきました。
[PR]
# by t2g-type00 | 2006-08-17 03:19 | 風景

ある夏の日に

e0058547_2351376.jpg


甲子園も大詰めですね。

More
[PR]
# by t2g-type00 | 2006-08-16 03:19 | 風景

朝の光と森と雲

e0058547_16625.jpg


今日も一日が始まります。
それぞれの一日があり、それぞれの一日が終わります。

明日も同じように一日が始まり、そして終わっていくのですね。
幸せな今日と、すばらしい明日が来るとイイですね。

More
[PR]
# by t2g-type00 | 2006-07-18 01:16 | 朝焼け・夕焼け

そのスピードの中で・・・

e0058547_23563398.jpg


明日へと繋がっているときの流れは、いつでも同じで、変わることはないのですね。
それは自分の中でも、他の誰かの中でも、もちろんあの人の中でも。

みんなそれぞれのときの流れのなかに身をゆだねて、たゆたい、あらがい、そして流されて。。。

ご無沙汰してます。
[PR]
# by t2g-type00 | 2006-07-16 00:26 | 風景